ドライラミネート加工

side

あらゆるドライラミのニーズに対応した宮内紙工のノウハウ

接着剤を有機溶剤で適当な粘度に希釈してフイルムに塗布し、乾燥後もう一方のフイルムと圧着して貼り合わせるドライラミ。耐熱性、耐薬品性、深絞り適性など、使用する接着剤の特性でラミネートフイルムの性能も多彩です。時代とともに変化するニーズに対応した技術力で、『進歩の力』を発揮します。